So-net無料ブログ作成
アニメ ブログトップ

アニメで分かる心療内科が解る。 [アニメ]

アニメで分かる心療内科



僕も心療内科に通っていた経験がありますので
とても興味深いアニメが始まりますね。


でも、心療内科の一部実態はどうなんでしょね
とても気になりませんか。


全てでは、ありませんが心療内科医は製薬会社の営業マン ではないかと思ってしまうことがありますね。

まっ、これは心療内科に限ったことでは
ありませんが。


この心療内科の薬の乱発で
二次被害が出ている現実もお医者様は
認識して欲しいですね。


ところで、精神科と神経科と心療内科の 違いはどこにあるのでしょうかね?

僕はよくわかりません。


わからないのは僕だけではないと思います。
アニメ心療内科を通して
ちと、勉強をしてみます。



心療内科に行ったことがない人には 遠い存在になっているでしょうが 現代人にはなくてはならないものですね。


アニメでわかる心療内科ストーリー



うつ・ED・認知症からエッチなお悩みまでわかりやすく
このアニメ心療内科では解説してくれるそうです。



まっ、心療内科というものは 主に心身症を扱います。


心身症とは心身疾患ですから身体の症状が主たる訴えということになります。



精神科とは精神疾患を扱う科ですね。



具体的に言えば心の症状・心の病気を扱う科ですね。



心の症状とは・・・ 不安・抑うつ・不眠・イライラ・幻覚・幻聴・妄想などんことです。 ↑


神経内科とは脳神経の疾患を扱う科となりますね。
脳血管障害やパーキンソン病・ニューロバチーなどの
神経の病気を扱う科ですね。



よく、街中での開業医で心療内科と、標榜されていますが
実際は精神科でしょう。


精神科とすると敷居が高く患者さんが来にくい ということなのでしょうね。

ですが、この標榜も混乱の原因になっています。



精神科という標榜が敷居が高いならば
より親しみがある名前を考えるべきと思いますね。



このままでは、耳鼻科の先生が眼科の心療を 行うと同時になりますよね^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

アニメで心療内科が放送! [アニメ]

アニメで心療内科が放送されますね。


これは、現代人の学びべきことが描かれた
ものであると思います。


実は、僕も心療内科に通院して 自宅療養して社会復帰した経験が あるので、実に興味深いアニメで楽しみにしています。



このアニメで、心療内科といいうものがわかるようですが・・・


心療内科で扱う項目ってどんなものが
あるか拾ってみようと思います。



アニメで扱う心療内科では、うつ病・認知症・適応障害などの
症例について各回に登場してくる人物のやり取りを通して
心療内科とはを解説していくギャグ漫画とのこと。



この、アニメ心療内科漫画は
作品の特性上毎回の物語としてのつながりに
薄くなっています。



ほぼほぼ、毎回完結編として 構成されています。



なお、まれに説明量が多いときには
前後編の分けられる形もあります。




アニメ心療内科漫画は毎回、
登場人物の自己紹介に始まり


導入のやりとりを通してテーマについて
言及した後


解説を行い、最後は登場人物が遠くを見つめるような形で 『このような症状の方はメンタルへ』というコメントで 閉められているという流れとか!



テーマによっては冒頭に自己紹介も
行われないこともありますが


各回の閉めではほぼ全回で共通しており
一種のお約束ごとになっているようです。




このアニメ心療内科漫画は とてもためになる漫画構成になっているように 思います。



ギャグ形式で解りやすく
肩の力を抜いて心療内科というものを
紹介してくれているので


症例の解説も補足があるそうです。




ギャグ漫画形式で解りやすく、 かつ肩の力を抜いた形で紹介することを前提にするため、 症例の解説については作中では若干説明を省略する場合があり、



解説文にて症例についての補足が行われるケースも多い。

寄生獣アニメ無料 [アニメ]



寄生獣のアニメの内容については


ごく普通の高校生生活を送っていた”新一”が ある晩に自身の部屋で蛇のような生き物を発見してしまいます。


この蛇のような寄生獣を叩きつぶそうとしました。





この寄生獣はなんと新一の右手に侵入してきたのです。



なんと、この寄生獣の正体は、他の動物の頭に寄生して 神経を支配する寄生生物でした。



この寄生獣の寄生の失敗により
新一の右手に寄生したミギーと新一の



奇妙な共同生活が始まるのです。



物語の流れは・・・



寄生獣と新一はお互いの命を守るため、 人間を食べる他の寄生生物と戦いを始めるのです。



このアニメは全人類必読!未来への警鐘の書が登場と言えます!



今更の名作ですね・・・!


この寄生獣のアニメははじめ他の方には
殺人や人食いなどの残酷シーンが多く
そういう殺人や残酷なのが苦手な人にはオススメできません。



ですが、この寄生獣はこれだけではないんですね。



人とはどうあるべきか!?




地球レベルで環境問題を考えることになる
実にスケールの大きさも内容にみられるし、



優しく涙があふれる話が 母親との間にあふれます。




頭がパニックったり、哲学的であったり、
感動したり、



見るとぐいぐいと引き込まれる懐がデカい漫画です。



作者の想像力・感性・創造力には感服しました。




この寄生獣の漫画は昔の漫画なのでちと
いたる所、古臭くはありますが、



読み応えのある漫画でしたね!

タグ:寄生獣
アニメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。