So-net無料ブログ作成

アニメで分かる心療内科が解る。 [アニメ]

アニメで分かる心療内科



僕も心療内科に通っていた経験がありますので
とても興味深いアニメが始まりますね。


でも、心療内科の一部実態はどうなんでしょね
とても気になりませんか。


全てでは、ありませんが心療内科医は製薬会社の営業マン ではないかと思ってしまうことがありますね。

まっ、これは心療内科に限ったことでは
ありませんが。


この心療内科の薬の乱発で
二次被害が出ている現実もお医者様は
認識して欲しいですね。


ところで、精神科と神経科と心療内科の 違いはどこにあるのでしょうかね?

僕はよくわかりません。


わからないのは僕だけではないと思います。
アニメ心療内科を通して
ちと、勉強をしてみます。



心療内科に行ったことがない人には 遠い存在になっているでしょうが 現代人にはなくてはならないものですね。


アニメでわかる心療内科ストーリー



うつ・ED・認知症からエッチなお悩みまでわかりやすく
このアニメ心療内科では解説してくれるそうです。



まっ、心療内科というものは 主に心身症を扱います。


心身症とは心身疾患ですから身体の症状が主たる訴えということになります。



精神科とは精神疾患を扱う科ですね。



具体的に言えば心の症状・心の病気を扱う科ですね。



心の症状とは・・・ 不安・抑うつ・不眠・イライラ・幻覚・幻聴・妄想などんことです。 ↑


神経内科とは脳神経の疾患を扱う科となりますね。
脳血管障害やパーキンソン病・ニューロバチーなどの
神経の病気を扱う科ですね。



よく、街中での開業医で心療内科と、標榜されていますが
実際は精神科でしょう。


精神科とすると敷居が高く患者さんが来にくい ということなのでしょうね。

ですが、この標榜も混乱の原因になっています。



精神科という標榜が敷居が高いならば
より親しみがある名前を考えるべきと思いますね。



このままでは、耳鼻科の先生が眼科の心療を 行うと同時になりますよね^^




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。