So-net無料ブログ作成

鷹の安打製造機は内川聖一の果てしなき探究心と進化の秘密 [日記]

鷹の安打製造機は内川聖一の果てしなき探究心が並み居る歴代の
強打者巧打者を抑え史上最強打者に選出されたのはソフトバンク
の内川聖一選手だった。


昨年は6年連続打率3割で、今期も3割を達成すれば7年連続となり
落合博光氏と最多タイで並びます。


内川選手の支えるのは進化のための野球に対する変化を恐れぬ姿勢
今季も明らかにパワーアップを遂げた今季も新境地をひた走っています。


球界202人の現役選手、監督、コーチ、OBに史上さい強打者は
誰?というアンケートを行なったところ、202人中27票を獲得
した内川選手が一位になりました。


内川は歴代の素晴らしいバッターがいる中で本当ですか?
正直申し訳ないし評価していただけることは有難いことですが
そういうふうに認められていることにびっくりしていました。


内川は嬉しい嬉しい、自分の良いところ、良いところは感じている所
はありますが、自分の凄さを自分でわかることはないので正直実感は
ないとのこと。


内川選手はこの時のアンケートで松井秀樹氏を上げていたそうです。
理由は率も残せてホームランを打てる人が最強と思うし、なんでもできる人と
言いうことで松井秀樹氏を上げたそうです。


内川選手がテレビで野球を見始めたころ松井秀樹氏は巨人ので試合に
出始めたころです。


まだ、ホークスが九州に来る前で、その頃は内川選手は巨人ファンでした。
その頃はジャイアンツ戦しか映らず、いつも松井選手をテレビでみて
そうです。


印象に残る一打はありますかと聞かれると、松井秀樹氏の東京ドームの
天井に当たるホームランとか天井の穴にスポットはいった二塁打
とかを生で見たのが印象に残っているそうです。


松井秀樹氏からは、あんなところまでボールは飛ぶんだな伝説的なもの
を見せてもらったことを話していました。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。