So-net無料ブログ作成
検索選択

山の日の祝日法案が通過すれば2016年8月11日! [日記]

『やまの日』を国民の祝日8月11日とすることが衆院で可決
参院審議会をへて今国会中に成立する見通しです。


祝日法改正案は、山の日の意義を『やまに親しむ機会を得て、山の
恩恵に感謝する』として施工は2016年からとなります。


この法改正が通過すれば国民の祝日は16日に増え、8月では初の
祝日になります。


当法案は当初は8月12日でしたが、この日は日航ジャンボ機墜墜落と
重なるので11日になったという経緯があります。


これで、祝日がないのは6月だけとなります。


http://uptrendnews.com/wp-content/uploads/2014/02/86fa9c82d812904e41897b4d4b2a1c8f.jpg



もしこの法案が参院を通過すれば、夏休みに祝日が増えることによって
外出してもらうことによって経済効果をえらっているのは間違いない
でしょう。


祝日法案が通過すれば海の日以来20年ぶりとなります。
通過すれば2016年の8月11日からとなります。


一般的に15日から一週間くらいがお盆休みとして、やまの日が11日
になると、現実的に休みが歯抜け状態になりますね。


この日に山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝するということで
山登りを企画する人はそんなにはいないと思いますが、どうでしょうか。


どちらにしても国民の祝日が増えるのには関心を示す人は多いでしょうね。


海の日ときて、山の日そして次は空の日になるのでしょうか?
関心のある人は多いでしょう。


スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。